大切な彼女に腕時計をプレゼント!熱い意味を込める選び方のポイント3つ

何度も彼女にプレゼントを贈る機会があると、どうしてもネタ切れになってしまいますよね。

 

現に私にも数年付き合った彼女がいて、既に定番アイテムは贈り尽くし、次のプレゼントは何にしようか頭を悩ませています。

 

そんな中、今最有力候補にあるのが「腕時計」です。

 

そこで、今回は腕時計をプレゼントする際の注意点を考えていきたいと思います!

腕時計を贈る意味とは?

私はあまりロマンチックなことを考えるタチではないのですが、どうやらプレゼントにはそれぞれ、しっかりと「贈る意味」があるんです。

 

ちなみに、今回の候補「腕時計」は、「あなたとの時間を刻みたい」というような、かなりクサい意味が込められるようです。

 

彼女の想いをしっかりと繋ぎとめておきたいと願う人ならぴったりですね。

 

私の彼女はそこまでの意味を読み取ることはないでしょうが、念のため、こういった好意的なメッセージがこもったものにするのも悪くないでしょう。

腕時計を選ぶ際の注意点!

ビジネスシーンで利用するのか、カジュアルとして纏うのかで選び方はだいぶとかわってきます。

 

彼女が腕時計をどういったタイミングで使うのか、そもそもあまり使わないのかを事前にチェックしておく必要があります。

 

私の彼女は、普段あまり腕時計を使うタイプではないのですが、普段のファッションに取り入れることを提案する意味をこめて、少しカジュアル寄りでいて、高級感のあるデザインのものを選びたいと思います。

腕時計を選ぶなら…

値段がピンキリのアイテムですから、ブランド選択に頭を悩ませます。

 

何十万も使うわけにはいかないし、かといって数千円というのも……予算は数万円程度で、という(私のような)方は、例えば、ハミルトン辺りで選んでみてはいかがでしょう?

 

カジュアルシーンでも利用できる、少しラグジュテイストがあるアイテムが揃っています。

さいごに

腕時計を贈る際に忘れがちなのが、サイズ直しのこと。

 

ただプレゼントして終わりではありません。

 

アフターケアまで入念にしてこそ、彼女の喜びにつながりますよ!